For secure defense on our E-Planet
logo


Security

AVL-SDK

Antiy社と共同で設計開発したネットワークベースのアンチウィルスSDK。
AVL SDK
├AVL Net-Level Engine
│├Base Engine
│├Mail Engine
│├Script Engine
│└URL Engine URL
└AVL System-Level Engine
├Format Recognition Engine
├Preprocess Engine
├VM
├Heuristic
├COM/Bin Engine
├PE Engine PE
├Script Engine
└Marco Engine
シグネチャー数、検知率は業界TOPレベル。
コンパクトな設計、完全マルチスレッド対応。
x86ベースのLinux,Windowsに対応している。またx86以外のCPUへの移植も実績あり。
シグネチャはリアルタイムに更新する機能を搭載できる。シグネチャ更新時でもNon-Stopでウィルス検知が可能。

BW-AVC

最新のMalware/Virus検知技術を利用し、高速な処理が求められるIDC、ISP、またUTMメーカー、家電メーカ向けのエンジン(avl-SDK+BW)とそのミドルウェアコンポーネント。
シグネチャー数、検知率は業界TOPレベル。
まったく新しいアーキテクチャで構成されており、限られたメモリー、CPU環境のデバイスでも動作可能。
業界初、製品毎にカスタマイズが可能なアーキテクチャを採用。高速な処理が必要なネットワークバックボーンでの利用から、コンパクトな組み込み系までを完全にカバー可能。使用するリソースをSDKで自由にチューニン可能なためリアルタイム系に非常に有効。
ギガBPSを超えるスループットが必要なネットワーク上のウィルス検知が可能なハイパフォーマンスな設計。
コンカレントなマルチスレッドに完全に対応しているため、メモリーの制限のある家電機器、工業製品、またUTMに容易に組み込める。
x86ベースのLinux,Windowsに対応している。またx86以外のCPUへの移植も実績あり。
シグネチャはリアルタイムに更新する機能を搭載できる。シグネチャ更新時でもNon-Stopでウィルス検知が可能な設計。

BW-AS

最新のPhishing/Spam検知技術を利用し、高速な処理が求められるIDC、ISPまたUTMメーカー、家電メーカ向けのエンジンとプロダクトを提供。一般のネットワーク型製品に比べ高速な処理が実現可能。
一番の特徴は、フィッシングのメール検知に重点が置かれた設計となっていることである。またメール本文中のURLが、WAC(Web Access Control)のポリシーと連動が可能である。
これによって、コンテンツ上アクセスさせたくないURLがあるメールを事前にブロックすることが可能。
シグネチャはリアルタイムに更新する機能を搭載できる。シグネチャ更新時でもNon-StopでSPAM検知が可能。